理念・基本姿勢

私がこの3年間活動している川崎市民石けんプラントは、市民が出資してつくり、学校給食等で使用した廃食油を石けん「きなりっこ」に再生しています。またBDFにしてトラックの燃料としても活用しています。石けんプラントは一方で地域活動センターとして精神障がいの人たちの就労支援、居場所事業としても展開しており、この中で多くのことを学んできました。

 川崎市議として活動していた8年間子育て支援策を提案し続けてきました。制度は変わり川崎でも独自の制度が出来、2015年は子ども子育て新制度になります。今後は県という広い分野になりますが子育て政策、障がいのある人たちへの就労支援など市民の皆さんと提案していきます。