学習会のお知らせ

2018年11月4日 18時12分

チェルノブイリ原発事故後の小児甲状腺がんと福島第一原発事故による小児甲状腺被ばく

日時 11月25日 13時30分から15時30分 (受付13時から)

場所 神奈川ネット・宮前事務所 川崎市宮前区宮前平3-12-3 B124

 

福島第一原発の事故によって放出された放射能は、福島県のみならず神奈川県を越え静岡県にも影響を

及ぼしているとの報告があります。小児甲状腺がんの報告数は増えていますが、報道されません。

告知された子どもと家族は孤立し、入院・通院などの費用などで経済的に困窮しがちです。

このような状況を『チェルノブイリ被害者調査・救援』女性ネットワーク事務局長 吉田由布子さんをお迎えし、

多くの方と共有し、考える学習会を開催します。

*申し込みの締め切りは、11月23日です。

miyamae-net@kzd.biglobe.ne.jp または 044-750-0949(FAX)まで