活動報告

いまこそ、地域の政治!

2019年3月10日 | カテゴリー: 政治改革 議会改革, 活動報告

若い世代が多いと言われている川崎市。宮前区も同様です。 そんな川崎市でも2019年中には高齢化率が21%を超えると言われています。とうとう超高齢社会突入となります。 地方自治の試金石と言われ、地方で制度設計できると始まっ … 続きを読む →

沖縄県住民投票の民意の尊重をもとめ、地方分権の議論をすすめます

2019年2月25日 | カテゴリー: 政治改革 議会改革, 活動報告

 沖縄県辺野古地区への基地移設工事について国と沖縄県の話し合いは平行線が続き、埋め立て承認取り消しを沖縄県が主張しながらも、司法の場でも認められず、工事は継続され、昨年12月には沿岸部への土砂投入を始めています。この工事 … 続きを読む →

水道事業の安易な民営化は反対です

2019年2月19日 | カテゴリー: 守り つなぐ環境, 活動報告

神奈川県内12市6町の県民の32%にあたる約280万人に県営水道が給水しています。2019年度水道事業予算は909億円が提案されています。節水意識や節水機器の普及などから、1995年をピークに水道使用量が減少しており、さ … 続きを読む →

奪われていい命はひとつもない

2019年2月14日 | カテゴリー: 子どもの育ちを社会で支える, 活動報告

 親からの虐待を受け、SOSを発信していながら、助けることが出来なかった事件が起こりました。被害にあった女の子の冥福をお祈りいたします。 そして、なぜ助けられなかったのか、しっかり検証し、他の自治体でも二度と同じことを繰 … 続きを読む →

第3回トブロツアー開催報告~子どもの学ぶ権利は恩恵では保障されない~

2019年2月10日 | カテゴリー: 共にいきる, 活動報告

 第3回かながわの朝鮮学校交流ツアー(トブロツアー)が2月9日川崎桜本の初級学校で開催されました。  川崎市桜本は、朝鮮・韓国にルーツを持つ人が多く住む地域です。大戦の歴史のなかで強制労働で日本に来て、帰国できずに桜本が … 続きを読む →